洗える羽毛布団ランドリッシュと洗えない羽毛布団の違いを解説します

寝る
記事内に広告が含まれています。

眠れない夜から気持ちよすぎて起きられない朝へ

今回の記事では、日々の生活をより快適なものに変えるための鍵、

ランドリッシュの洗える羽毛布団と従来の洗えない羽毛布団の比較を通して、

なぜランドリッシュがあなたの睡眠を革命的に変えるのかを詳しく解説していきます。

衛生的で快適な睡眠は、日々のパフォーマンスに直結します。

ランドリッシュは、そのふわふわの快適さと扱いやすさで、あなたの睡眠を質の高いものに変えるでしょう。

また、従来の羽毛布団とは異なり、手軽に洗える点もランドリッシュの大きな魅力。

コインランドリーでの洗濯可能性により、清潔さを手間なく保ちつつ、

クリーニングコストも節約できます。

この記事を通して、ランドリッシュの持つ無限の可能性と、あなたの生活を豊かにするその秘密を、

ぜひご体感ください。

洗える羽毛布団ランドリッシュと洗えない羽毛布団の違いを解説します

洗える羽毛布団と洗えない羽毛布団、一見似ているけど、実は違いがあるんです。

特に、ランドリッシュというブランドの洗える羽毛布団が話題になっています。

今日はその違いについて、少し詳しくお話ししましょう。

まず、洗える羽毛布団の代表、ランドリッシュ。

この布団の一番の特徴は、その名の通り、家庭の洗濯機で洗うことができること。

・・・とありますが、じつは家庭用では洗えません。(笑)

大きすぎるし、羽毛が痛んでしまうからとのこと。

なので、コインランドリーで洗うことを想定して記事を書いていきます。

ランドリッシュのいいところは、コインランドリーで洗えて。乾燥機に入れられる。なので、乾かせている間の布団の代わりを探さなくてよい!しかもダニ通過0%!

どうして洗えるのかというと、特殊な加工が施された羽毛を使用していて、

水洗いしても羽毛が固まりにくいんです。

さらに、乾燥機も使用可能なので、忙しい方や小さなお子さんがいる家庭にもぴったり

ランドリッシュの商品情報は、楽天市場や公式サイトで詳しくチェックできますよ。

一方で、洗えない羽毛布団はどう違うのか。

これは、使われている羽毛や生地の種類、加工方法によります。

通常の羽毛布団は水洗いすると羽毛が固まってしまったり、乾きにくかったりするため、

専門のクリーニング店に出す必要があります。

洗えない羽毛布団は、クリーニングに出すと乾くのに時間がかかるため、代わりの布団が必要。だけど、保温性や肌触りがいいものが多い。(乾燥機不可、自然乾燥だと3日以上かかることも・・・)

また、洗えない羽毛布団は、保温性や肌触りに優れているものが多いですね。

では、どちらを選ぶべきかというと、これはライフスタイルによります。

頻繁に洗いたい、手入れを簡単にしたい方はランドリッシュのような洗える羽毛布団がおすすめ

一方で、少し手間をかけても良質な睡眠を求める方は、洗えないタイプの方が合っているかもしれません。

最後に、選ぶ際のポイントですが、まずは自分の生活環境や好みをしっかりと考えてみてください。

そして、楽天市場や公式サイトで情報をしっかりと比較検討すること。

これが、自分に合った羽毛布団を選ぶコツですよ。

洗える羽毛布団と洗えない羽毛布団、それぞれにメリット・デメリットがありますが、

自分に合ったものを選べば、より快適な睡眠が手に入ることはまちがいありません。

洗える羽毛布団ランドリッシュとは?

洗える羽毛布団シングル

かさねていいますが、ランドリッシュは家庭で洗えることを目指して開発された羽毛布団ですが、

実際には家庭用洗濯機では洗うことができません。

そのため、コインランドリーでの洗濯が推奨されています。

この点に注意して、ランドリッシュを選ぶ際は、

大型洗濯機が利用できるコインランドリーが近くにあるかどうかを確認することが重要です。

(最近では、コンビニの跡地に24時間営業のものが増えていて。いつでも洗えるようになっていますね)

ランドリッシュの羽毛布団は、それでも洗濯が可能であることが大きな特徴。

コインランドリーで洗えることにより、羽毛布団の清潔を保つことがより簡単になります。

ただし、洗濯する際は、布団専用の洗濯プログラムがあるか、また洗濯表示をしっかりと確認することが必要です。

このように少し手間はかかりますが、清潔な布団で快適な睡眠を得ることができるでしょう。

ランドリッシュの特徴

  • 開発と用途: 西川とアクア株式会社が共同で開発。コインランドリーで洗える羽毛布団​​。
  • 素材: ホワイトダックダウン85%または90%使用​​​​。
  • 特殊キルト構造: テトラシールドキルトとヘキサシールドキルト。洗濯しても羽毛の片寄りが少なく、保温性が高い​​​​。
  • 衛生的パッキング: 食品工場と同等レベルの衛生管理で密閉パッキング。季節の変わり目などの一時保管にも再利用可能​​。
  • コインランドリー洗濯のメリット: クリーニングより安価で、洗濯した当日から使用可能。繰り返し洗えるため布団が長持ち​​。

ホワイトダックダウンとキルト構造について

ホワイトダックダウンとキルト構造について簡単に説明しますね。

ホワイトダックダウン

これは、白いアヒルの羽の最も柔らかくて軽い部分です。

このダウンは非常に軽くて暖かいのが特徴で、羽毛布団によく使われます。

ダウンは空気をたくさん含むので、体を温めるのに適しているんです。

キルト構造

これは布団の中の羽毛が均一に分布するように、特定のパターンで縫い合わせる方法です。

ランドリッシュの場合、特殊なキルト構造(テトラシールドキルトやヘキサシールドキルトなど)が使われていて、

これにより羽毛が片寄りにくく、洗濯後も形が崩れにくく、

また体にフィットしやすく保温性が高まります。

ランドリッシュはコスパがいい寝具

専門業者によるシングルサイズの羽毛布団3枚のクリーニングコストが約4000円から5000円であるのに対し、

ランドリッシュを使用することで同じ洗濯を約1400円で行うことができるということがわかっています。

これにより、1回の洗濯で約2600円から3600円を節約できることになります

この情報はランドリッシュのコスパが非常に良いことを示しており、

長期的に見ればその節約効果はさらに大きくなるでしょう。

毎月クリーニングに出しても、1年で、31200円から43200円も安くなる!

これ、もうこの時点で。元が取れていますよね。

1年使えば、無料になるといっても過言ではありません。

我が家も、それが購入の決め手となりました。

クリーニングは、何気にお金がかかります。

しかもダニを通さないとなれば買わない理由は思いつかないですね。

我が家も買ってみました!到着してすぐ書いたレビュー。

これだけみるとなにかわかりませんけど、こんな風に送られてきます。

そして、中身がこれ。しっかりやさしく梱包されていました。

中には、説明や証明書などが。取り扱い方法などもわかりやすく書いてありました。

最後に、筆者のベッドに敷いてみました。枕は愛用のハグモッチです。

これ、ますます朝が起きられません。( ;∀;)

新しい悩みができてしまいました。

開封した直後から、触感がふわふわしていて。

気持ちいい。そして軽い!

匂いも全くなく、このまますぐ寝られるなと思いました。

近くにコインランドリーがないと、扱いはいろいろと難しいものもありそうですが。

寝てみた感じの気持ちよさと、扱いやすさ。

それに、ダニを通さないのは。

なにより購入の決め手になるのではと思いました。

価格は、高めですが。

これは、いいですね!

ネットの口コミと反応は。

ランドリッシュ羽毛布団に関する楽天市場の口コミを集計し、AIにまとめさせたものがこちらです。

  1. 総合評価: ランドリッシュ羽毛布団の総合評価は4.57(7件のレビューに基づく)​​。
  2. 利用者の意見:
    • ある利用者は、コインランドリーで洗える条件で布団を選んだと述べ、側生地の質や匂いのなさ、軽量で暖かい点を高く評価しています​​。
    • 別の利用者は、子供用に購入し、ふっくらとしたボリューム感と匂いのなさ、カバーの透けないデザインを気に入ったと述べています​​。
    • 他のレビューでは、匂いが気にならなかったこと、専用ケースが付いている点が良かったとの意見があります​​。
  3. 追加の感想:
    • 来客用に購入した人は、匂いが気にならず、重量感についても満足しているようです​​。
    • また、ふかふかで暖かそうだと期待を持っているレビューもあり、コインランドリーで洗えることが決め手となったことが述べられています​​。
    • 国産メーカー製造であることに安心感を持ち、コインランドリーでの洗濯可能性に大満足との意見もあります​​。
    • 初めて羽毛布団を購入した人は、洗える特性と暖かさに満足しているとコメントしています​​。

これらのレビューから、ランドリッシュ羽毛布団は高い評価を受けており、

特にコインランドリーでの洗濯可能性、匂いの少なさ、暖かさ、

軽量性が利用者にとって魅力的なポイントとなっていることが分かります。

筆者の感想と重なるところもたくさんあり、やはりなといった感じでした。

まとめ

いままで、寝具の記事をたくさん書いてきて。

ひさしぶりの布団の記事でしたが、いかがでしたか?

記事が長くなってきましたので、ここで内容をまとめてみたいと思います。

ランドリッシュ羽毛布団についてのまとめは以下の通りです:

  • 開発と特徴: 西川とアクア株式会社が共同開発した、コインランドリーで洗える羽毛布団​​。
  • 素材: ホワイトダックダウン85%または90%を使用し、暖かく軽量​​​​。
  • キルト構造: 特殊なキルト構造により羽毛の片寄りが少なく、体にフィットしやすく、保温性が高い​​​​。
  • 衛生的パッキング: 食品工場と同等レベルの衛生管理で密閉パッキングされ、衛生的な状態でお届け​​。
  • コスパ: クリーニングに比べて洗濯コストが低く、長期的にコストを節約できる​​。
  • 筆者の感想:ふわふわしていて、気持ちいい。匂いもなく、すぐ使うことができ軽い!
  • 口コミ: 楽天市場の口コミでは、その軽量さ、暖かさ、匂いの少なさ、洗濯の容易さが高評価を得ている​​​​​​​​​​​​​​​​。

この情報により、ランドリッシュはコストパフォーマンスが高く、

使い勝手が良い羽毛布団として評価されていることが分かります。

想像してみてください。

あなたの家には、いつでも清潔でふわふわの羽毛布団があります。

冬の寒い夜も、ランドリッシュの暖かさに包まれて快適な睡眠を得ることができ。

突然の汚れやアレルギー対策も心配無用。

コインランドリーで手軽に洗えるため、いつでも衛生的な状態を保つことができます。

そして、長期的に見れば、クリーニングにかかるコストも節約できるので、

経済的にも嬉しい限り。

ランドリッシュは、あなたの生活をより豊かで快適なものに変えてくれるでしょう。

あなたの「もう眠れない」は「気持ちよくて起きれない」に変わりますよ。

 

我が家で買ったのは、こちら。

スポンサーリンク
寝る生活
kazuをフォローする
kazuの気になるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました