岩谷のガスストーブマイ暖は停電や震災時にも使える!口コミやデメリットも

トレンド
記事内に広告が含まれています。

2024年、本格的な冬が到来し。

1月には、石川、富山で大きな地震がありました。

被災された方々には、お見舞い申し上げます。

さて、あのときこれがあったならという気持ちで書かせてもらっているこのブログ。

今回は、寒い季節や災害時に心強い味方となる岩谷工業のガスストーブ「マイ暖」を紹介。

停電や非常時にも頼りになるこの製品は、手軽に使えるカセットガスを活用し、

どこでも手に入るカセットガスであたたかさが手軽に手に入るのが魅力。

軽量かつコンパクトなデザインで持ち運びもラクラク、

アウトドアや非常時の備えにも最適なガスストーブとなっています。

あなたへのおすすめとして、灯油と比べてどうなのか?

カセットガスの持続時間や口コミについても触れていきます。

あなたの生活が「あたたかい」ものになるように。

また、いまだ災害やこれから起こる災害などで「マイ暖」が役に立つことを。

願って、この記事を投稿させていただきます。

岩谷のガスストーブマイ暖は停電や震災時にも使える!

最近、停電や地震があると、何かしらの対策が欲しいですよね。

そこでオススメなのが、岩谷工業の「マイ暖」ってガスストーブ。

なんで便利かって?それを詳しく見ていこう!

  1. 電源切れてもOK!: 「マイ暖」は電気いらずだから、停電しても全然大丈夫。すぐに使えて、急に寒くなっても安心。
  2. 節約エコでムダなし: ガスを節約して効率よく暖めてくれるんだ。だから、災害時でもガスの心配が少ないし、エコだから安心感があるよ。
  3. 軽くて持ち運び楽々!: 「マイ暖」は小さくて軽いから、どこでもカンタンに持ち運べる。避難所でも、さっと使えて暖かさを提供してくれるんだ。
  4. 安全もバッチリ!: 岩谷工業は安全にも気を使っていて、「マイ暖」も例外じゃない。過熱対策や安全弁がついていて、使うときも安心ですよ。

「マイ暖」があれば、普段の寒さから災害時の備えまで、頼りになりますよ。

岩谷工業の技術が詰まったこのガスストーブ、一家に一台あると安心だね!

岩谷工業といえば、カセットガス。

岩谷工業は、主にカセットガスやガス関連製品で知られていますよね。

特に、カセットガスはアウトドアやキャンプ、非常時などで広く利用されていて。

岩谷工業のカセットガス製品は、使いやすさと高い性能で評価されています。

カセットガスは携帯性があり、使い捨てできるため、アウトドア活動や非常時の備えに適しています。

岩谷工業のカセットガス製品は、安全性にも配慮されており、

使い勝手が良いことから多くのユーザーに支持されています。

岩谷工業のブランドとして、カセットガスはその信頼性や品質によって、多くの消費者に親しまれています。

そのため、「岩谷工業といえば、カセットガス」というイメージが強くなっています。

岩谷のガスストーブマイ暖の口コミやデメリット

自宅とキャンプの時にと思い購入。
CB缶なので電源も不要、軽くて大きすぎないので持ち運びには便利です。
火力の調整が『標準』と『弱』しかないので不便。
また、時間こそ計らなかったが(まさかそんなにすぐなくなるとは思っていなかったので)
あっという間に一本終わってしまいました。
なので省エネ度は良くはないです。
パワーは大きさからするとこんなものでしょう。
極端に寒い時、広い場所では少し不向きですね。
せっかく購入したので上手に使っていきたいと思います。(50代 男性)★3つ

 

トイレ、脱衣室用に、また災害時電気が使えない想定でも必要と思い購入。パイロットのバーナーの炎が、商品写真とはことなり、つきっぱなしとのこと。少し違和感ありましたが、十分あたたかく、ヒートショック防止にも一役立ちそうです。(60代 男性)★4つ

Ⅹ(twitter)の口コミ

店舗では、カセットと付きの販売もあるみたいですね。

カセットガスは、どこでも手に入るので。

値段だけ考えるなら通販でもいいのかなと。

けっこうあったかいとの意見もあり、ほしいものに入れている人も多数でしたよ。

カセットガスストーブだから電力がいらない!

岩谷工業のガスストーブ「マイ暖」は、1本で約3時間と短めですが。

その優れた特性から電力不要で使えるため、停電時や非常時に頼りになります。

災害時やキャンプのときに活躍しそうですね。

予備に2本くらいはもっておくと、一晩は過ごせそうです。

  1. 電力不要で使える: 「マイ暖」は電源がなくても動作するので、停電時やアウトドアでの利用に最適。いつでも、どこでも手軽に暖房が可能です。
  2. 手に入りやすいカセットガス: カセットガスは市場で広く入手可能で、コンビニでも手軽に購入できます。これにより、常に備えておくことができ、安心感があります。
  3. 使い捨てで便利: カセットガスは使い捨てできるため、交換が簡単。ストーブのメンテナンスも煩わしくなく、快適な暖房を続けることができます。
  4. アウトドアや非常時に最適: カセットガスの手軽さと「マイ暖」のコンパクトなデザインが相まって、アウトドアや非常時にも最適です。キャンプや災害時の備えにピッタリな製品です。

「マイ暖」は、カセットガスを使ってどこでも手軽に暖房ができる頼りになるガスストーブ。

電力が不要なだけでなく、カセットガスが手に入りやすいので、安心して備えておけます。

マイ暖の重さ、持続時間は?

サイズ:幅 312×奥行 222×高さ 290 mm

重量:約2.6 kg

カセットガス1缶あたり:3時間20分

コンビニでの価格:298円

臨時用なら、充分ではないかと。

そもそもキャンプや災害などは、事前準備が難しいため。

1,000円で3つ買えるのは、かならずしも高いとは言えない金額ですね。

なお、転倒時消化装置もついているので。

お子さんやペットなどが遊んだりしても火事の心配はありません。

デカ暖というのも存在する?

こちらは、4.3キロと片手では持てる重さですが。

災害用というよりは、自宅用。

同じくカセットガスで、灯油が使えないマンションなどでは重宝しそうですね。

マイ暖と同じく、転倒時の消化もでき温度調節もカンタンです。

まとめ

岩谷工業のガスストーブ「マイ暖」は、カセットガスで使えるため、停電や非常時にとても便利。

このガスストーブはカセットガスを利用し、電力不要でありながら手軽に暖房が可能です。

さらに、カセットガスは一般的にコンビニなどで手に入りやすく、使い捨てができる利便性があります。

そのため、いつでもどこでも手軽に備えておき、安心して利用できる点が特長です。

コンパクトなデザインは持ち運びや設置も簡単で、アウトドアや非常時に最適な製品といえます。

「マイ暖」は使い勝手の良さと手に入りやすいカセットガスの特性から、

停電時の備えやアウトドア活動において便利で頼りになるガスストーブと言えます。

また、マイ暖は1缶3時間20分と使い方によっては短く感じるかもしれません。

アウトドアで使う場合は、カセットガスのストックを何本か持っておきましょう。

コンビニでも買うことができ、売り切れになっていることも少ないので。

(筆者は元コンビニ店員)

安心して買うことができると思います。温度設定も弱と標準とでとてもカンタン。

また、このマイ暖にはバリエーションもあり。

「デカ暖」も存在します。

こちらは、キャンプ用というよりは自宅用で灯油のストーブが使えない家に向いています。

灯油の現在の平均価格が、1,700円から1,800円くらい(岡山価格で計算)

このあたりを考えるとなにに使うかで、利用するべくか考えて利用する必要がありそう。

最近の日本は、1年の半分は夜も寒く。

せっかくのアウトドアで風邪をひいてしまっては、たのしさが半減してしまいますよね。

「あのときのキャンプで風邪をひいて大変だった」という思い出は正直いりません。

そんなことにならないように、このマイ暖であたたかい時間を過ごしてみては?

きっと心までもあったかく、たのしい時間をあなたに提供することはまちがいないでしょう。

スポンサーリンク
トレンド便利グッズ
kazuをフォローする
kazuの気になるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました